>  > 見慣れない女の子と話す醍醐味

見慣れない女の子と話す醍醐味

駅前の繁華街の居酒屋で飲み会・・・男ばっかりでつまらないので早めに抜け出して、このガールズバーのお店へ。前に来た時と同じで、店内の白い内装が綺麗です。 可愛い女の子も7〜8人がカウンターの中にスタンバイしていました。もう何回来ただろう、両手ではもう足りないくらいかもしれませんね。常連という意識はないのですけど、もう女の子全員とは話をしたのではないかなと思います。ですから、慣れた空間というか、サラッと店内へ入れるのはやっぱり気持ちがいいですね。なんとなく居心地がいい空間です。そんなことを思いながらカウンター席についてみると、見慣れない女の子が前に来ました。 「このお店は初めてですか?」と聞かれます。 「いやー、何回も来てますよ」なんていうと、女の子がしまった、みたいな感じで、「ごめんなさい、私が入ったばかりで何もわからなくて・・」なんていう話し方が何ともいえず可愛かったですよ。今夜はラッキーでした。

[ 2015-05-14 ]

カテゴリ: ガールズバー体験談